ちょびリッチ・モバトク比較 どちらが優秀なポイントサイトか?

シェアする

ここではちょびリッチとモバトクを比較して、どちらが優秀なポイントサイトか? 項目ごとに比べて行きます。

ちょびリッチはそこそこ有名なサイトで、モバトクもスマホ特化の有名なサイトです。

どちらに登録しようか迷っている人は参考にしてください。


ちょびリッチの特徴

ちょびリッチは中堅クラスのポイントサイトで、なかなかの人気を誇っています。

意外と稼げるので、当サイトで第5位で紹介しています。

毎日当たる「今日のちょびリッチ」など、面白い企画もあります。

モバトクの特徴

モバトクはモッピーと同じ運営のセレスの兄弟サイトです。

スマホに特化したポイントサイトです。

学生にも簡単にお小遣いを稼げるので人気のサイトです。

比較早見表

ちょびリッチ モバトク
すごろくゲーム ちょびリッチすごろく
1位:5,000円
トックとぼくらの未来都市
1位:3,000円
おすすめゲーム ちょびガチャ 無し
友達紹介 250円/1人 300円/1人
還元率 40%還元 10%還元
ランクアップ × ×
独自サービス 今日のちょびリッチ ×
換金額 500円 300円
手数料 無料~150円 無料~250円
会社資本 6,570万円 13億8千万円
従業員数 25人 67人
Pマーク

ゲーム

すごろく系

ちょびリッチ

賞金 1位 2位~5位 6位~10位 11位~100位
5,000円 1,000円 500円 50円

モバトク

1位 2位 3位 4位~10位 11位~20位 21位~200位 201位~300位
賞金 3,000円 1,000円 500円 300円 100円 50円 10円

すごろく系ゲームは賞金が高いちょびリッチがおすすめです。

モバトクは賞金が低めです。

その他ゲーム

ちょびリッチ

1等 2等 3等 4等 5等
50円 25円 15円 5円 はずれ

ちょびリッチには毎日出来るガチャがあります。

ぜひ毎日やって挑戦してみましょう。

友達紹介

ちょびリッチ

モバトク

ちょびリッチ モバトク
友達紹介 250円 300円
紹介条件 翌月10日前 友達初換金7日後
還元率 40% 10%

友達紹介はちょびリッチの方がおすすめです。

モバトクは換金率が低いです。

独自サービス

ちょびリッチ

ちょびリッチ 賞金 キャリーオーバー
今日のちょびリッチ 500円×10人 10万円
友達紹介 10% 10%

今日のちょびリッチは、毎日10人に500円が当たるサービスです。

キャリーオーバーで最大10万円になるので、毎日チェックするのをおすすめします。

紹介した友達が当選した場合は、賞金の10%が入ってきます。

換金額・手数料

ちょびリッチ

モバトク

ちょびリッチ モバトク
換金額 500円 300円
手数料 無料~150円 無料~250円

換金額や手数料はモバトクがお得です。

ちょびリッチの手数料は住信SBI銀行・楽天銀行・ジャパンネット銀行は無料です。

モバトクの手数料はジャパンネット銀行は無料です。

会社の健全性

ちょびリッチ

モバトク

ちょびリッチ モバトク
会社名 ちょびリッチ セレス
会社資本 6,570万円 13億8千万円
従業員数 25人 67人
上場 未上場 東証一部

ちょびリッチはちょびリッチの運営がメインの会社になります。

モバトクは東証一部の上場会社で、運営しているセレスは、「モッピー・お財布.com」というポイントサイトも運営しています

安全性・セキュリティー

ちょびリッチ モバトク
Pマーク
SSL
JIPC ×
  • Pマーク:個人情報保護の証明
  • SSLサーバー:ネット通信を暗号化して盗難を防止
  • JIPC:インターネットポイントのサービス向上の非営利団体

JIPCに加盟しているので、ちょびリッチの方が安全です。

モバトクは東証一部企業でもあるので、全く問題無いと言えるでしょう。

まとめ

ちょびリッチ モバトク
おすすめ度
ランキング 5位 9位

どちらも優秀なポイントサイトですが、ちょびリッチの方がおすすめです。

友達紹介もそこそこかせげるので、ぜひ登録しておきましょう。

スマホしか利用しない人やアプリの課金をしたい人はモバトクもおすすめです。

ちょびリッチ

モバトク

個別比較トップへ

ポイントサイト比較.com

スポンサーリンク